遺産放棄・相続放棄の手続き、ご相談なら西宮市相続相談センター

西宮市相続相談センター

池田税理士事務所 ひょうご法律事務所 藤本司法書士事務所

ご相談無料

0120-966-612
受付時間  10:00~18:00(年中無休)

相続放棄について

相続人は、相続開始があったことを知った日から3カ月以内であれば、相続財産を引き継がない意思表示をすることができます。
相続財産を引き継がない意思表示を「相続放棄」といい、被相続人の財産にマイナスの財産が多いなど被相続人の財産を引き継ぎたくない場合に利用されます。

01相続放棄ができる期限は3ヶ月以内

相続放棄するには、相続放棄申述書という書類を、相続開始があったことを知った日から3ヶ月以内に家庭裁判所に提出する必要があります。この期間内に申述しなかった場合は、単純承認したものとみなされますので注意しましょう!

こんな場合も、単純承認が
あったと見なされます。

単純承認とは、被相続人の一切の権利義務を「無限に」承継することになりますので,プラスの財産(資産)だけでなく,マイナスの財産(負債)も,すべてそのまま受け継ぐことになります。

相続人が、相続財産の
全部または一部を処分したとき

処分の具体例としては、相続財産を譲渡や賃貸、相続債権の回収などをする場合のほか、相続財産を損壊した場合なども含まれます。ただし、これらの行為は相続人が被相続人の死亡の事実を知っている場合に限られます。

悪意で相続財産の財産目録に
記載していなかったとき

相続人が、限定承認または放棄の意思表示をした後でも、相続財産の全部または一部を隠匿し、私的にこれを消費し、悪意で相続財産の財産目録に記載していなかったとき。

ご注意

現実問題として3ヶ月の間に相続財産調査を行い、相続放棄に関する書類を集めて、家庭裁判所に対して申立てを行うのはかなり時間的に短く、実際のところ3ヶ月が経過してしまうケースはたくさんあります。そのため、早めのご相談を心がけてください。

相続開始があったことを知った日から3ヶ月以内に
家庭裁判所に資料を提出しましょう。

02相続放棄の申請は1度きりのチャンス

相続の放棄は1度きりのチャンスです。万が一、相続の放棄が認められなかった場合、再度申請することも、その決定を覆すこともほぼ不可能になります。
だからこそ、本当に相続放棄をするべきかどうか、する場合、間違えないようにはどうするかを専門家に聞くことを強くお勧めします。

相続放棄の注意点
  • 遺産分割協議に参加してはいけません

    遺産分割協議に参加してしまうと、原則相続放棄が認められない

    ご相談をいただく中で、遺産分割協議の中で財産を放棄することを「相続放棄」と勘違いされている方が多くいらっしゃいます。しかし、これでは相続放棄をしたことにはなりません。しかも、遺産分割協議に参加してしまうと、本来したかった「相続放棄」は原則認められなくなります!相続放棄は、“家庭裁判所での手続き以外は相続放棄になりません!!” 相続放棄を検討されている方は、注意が必要です!

  • 申請は一度きり

    申請を却下されると再申請はできません。

    相続放棄の申請は、たった一度きりのチャンスしかありません。 申請内容や申述書の書き方などに不備があり、家庭裁判所に申請を却下されてしまった場合には、「知らなかった」では済まされず、再申請を行うことも決定を覆すこともできません。 つまり、一度失敗してしまうとすべての借金を、相続人自身が責任を持って支払っていかなければなりません。

  • 親族全体で解決しないと後でトラブルに。

    相続権の移動は1回だけじゃありません。

    相続放棄をする際に、何らかの理由でご親族と疎遠になっている場合は注意が必要です!というのも、相続放棄をすると「初めから相続人ではなかった」ことになります。すると、自分の次に相続権をもつ人(次順位の相続人)に相続されることになります。もし、そのことを伝えずに相続放棄をしてしまうと、後々トラブルに発展する恐れがあります(故意ではなくともなすりつけたと思われる可能性があります)。

  • 期限を越えた相続放棄は困難です。

    期限を越えたとしても諦めないでください

    相続放棄は原則として、3ヶ月以内に申請しなければならないと規定されています。しかし、期限を越えてしまった場合でも、例外的に相続放棄申請が認められることがあります。ただし、期限を越えてしまった相続放棄は非常に難易度が高く、相続の専門家である司法書士でも相続放棄が通ることは極めてまれといわざるを得ません。よって、3か月の期限を越えた相続放棄は、依頼する専門家を慎重に選ぶ必要があります。

相続に関わる事ならお気軽に
お問い合わせください

1営業日以内にご連絡いたします。

  • 相続の手続きがわからない
  • 生前対策を検討中だ
  • 相続手続きが差し迫っている

相続に関するお悩み相談が無料でできます!2回目以降も無料です!

お電話・メールにてお気軽に
お問い合わせください。

遺産放棄に関するよくあるご質問

相続放棄後の対応はどうしたらいいですか?
支払いを求めてきた機関に対し、「相続放棄をした」旨を回答していただければ結構です。 もし、書面を見せてほしいと言われたら、家庭裁判所より「相続放棄申述受理証明書」の交付を受け、これを送付すれば結構です。
お香典は使っていいのですか?
いろいろな考え方がありますが、お香典は、葬儀参列者から喪主への贈与と考えれます。 したがって、喪主固有の財産であって、相続財産に含まれませんから、葬儀費用の支払を終えた後の残額については使っても問題な いと思われます。
故人様が保管していた現金はどうすればいいですか?
使ってはいけません。もし使ってしまうと「相続財産の処分」に当たり、相続を認めたと扱われてしまいます(単純承認)。 なお、故人様の葬式費用などは、故人様の社会的地位などに照らして相当額であれば、使用することもやむを得ないと思われます。 ただし、その場合でも葬儀費用等の領収書は保管するようにしてください。
生命保険金は受け取れないのですか?
受け取れます。ただし、保険証書に受取人が具体的に指定されている場合に限ります。

西宮市相続相談センターでは多くの相続相談を受けています。

相続は初めてのことで何から始めて良いかわからない人が多いと思います。
西宮市相続相談センターでは、小さな疑問から大きな問題まで親身になって取り組みます。
円満な相続を行うため、早期にご相談ください。

無料ご相談はこちらから

相続放棄の事例

相続でこれから揉めるかもしれない、すでに揉めている最中の方も居るかもしれません。
トラブルと例とどのように解決したかをご紹介しております。

※相続放棄について関わらせていただきましたお客様を抜栓して掲載しております。

  • 夫が知らないところで借金をしていました。
    夫の突然の死。二人で楽しい残りの人生を送ろうと考えていた私にとってショックなことでした。 そこに追い打ちをかけたのが、私の知らないところで夫が作っていた多額の借金。 途方に暮れていた私と家族を救ってくださったのが、西宮市相続相談センターでした。 最初から親切丁寧な対応でくじけそうになっていた私の背中を優しく押してくださいました。 多額な借金も大幅に削減していただき、その対応の早さと実績に感謝しています。
  • 相続放棄の書類作成がわかりやすくて助かりました。
    この度は何から手を付けていいのか分からず、お願いしましたが、自分で行ったらどんなに時間がか かったことがと思います。本当に助かりました。 ありがとうございました。
  • 無事に相続の放棄ができました。
    司法書士や弁護士に、何件も相談しても「無理だと思う」と言われ、どうしたらいいのか途方に暮れて いました。サイトを見ていたら西宮市相続相談センターが見つかりました。ダメ元で連絡し相談したと ころ、手続きできると言ってくれました。 手続き開始から終了までがとても早く、びっくりでした。諦めずに探してよかったと思います。 本当にありがとうございました。
  • 忙しい中にも関わらず、迅速かつ丁寧に
    電話対応、その後のお会いしてのお話もホームページから感じた通りの人柄で安心して依頼することがで きました。ご説明もとてもわかりやすく、お任せして本当によかったと思っています。 とても親切に対応平日の夜や、土日にも相談ができるため、仕事が忙しい中でも自分のスケジュールをこな しつつ、負担なく相続の手続きを進められ、とても助かりました。
相続放棄の事例をもっと見る
相続に関わる事ならお気軽に
お問い合わせください

1営業日以内にご連絡いたします。

  • 相続の手続きがわからない
  • 生前対策を検討中だ
  • 相続手続きが差し迫っている

相続に関するお悩み相談が無料でできます!
2回目以降も無料です!

お電話・メールにてお気軽に
お問い合わせください。

西宮市相続相談センターの相続相談内容

西宮市相続相談所では、相続の各種手続きから、生前のご相談、不動産の売却活動にいたるまで、
相続にかかわるすべてのことが対応可能です。

西宮市で相続相談のことなら
西宮市相続相談センター

芦屋市翠ヶ丘町の西宮市相続相談センターには、相続相談のスペシャリストである
専門家が在籍しております。お客様おひとりおひとりの状況に最適な
アドバイス、ご提案をさせていただくことを約束いたします。
何よりもお客様の相続に関する不安や疑問を解消し、解決して差し上げることが
我々の使命だと考えております。
相続税の申告は専門性も非常に高く、土地評価や書面添付制度、税務調査対策から
二次相続を考慮した節税対策など、相続税申告において必要となる業務は多岐にわたりますが、
どのようなご相談にも全力でご対応・ご提案させていただきます。
私たちは、相続手続きを迅速かつ正確に行うことも、亡くなられた大切なご家族様への
供養にもなると考えております。
あなたの不安を私たちに分けてください。一緒に解決していきましょう!
面倒・複雑な相続手続きは、芦屋市翠ヶ丘町の西宮市相続相談センターまで
お気軽にご相談ください。

西宮市で相続相談のことなら西宮市相続相談センター
運営会社
運営会社
メンバー
メンバー
よくあるご相談
よくあるご相談
相談事例
相談事例