相続なら西宮相談所センターへご相談ください。

西宮市相続相談センター

池田税理士事務所 ひょうご法律事務所 藤本司法書士事務所

ご相談無料

0120-966-612
受付時間  10:00~18:00(土日祝は休み)

不動産の相続でお悩みの方へ

相続登記には「いつまでに」という期限はありません。
しかし、ずっと登記をしないまま放置しておくと、次の世代でも相続が発生して、煩雑な手続きが必要になったり、余計な費用がかかってしまう可能性もあります。
したがって、遺産分割や遺言を活用して、不動産を相続したタイミングで登記をしておくことをおすすめいたします。

01不動産の名義変更はいつまでにやるのが正解か

思い立った時こそが、相続登記のやるべき時です。
一つの区切りとして相続登記をしないまま5年が経過してしまうと、取得できない公的書類が出てきます。
そのため、収集する資料が増えてしまう可能性があります。
これは、役所で発行される公的証明書のうち一部の書類の保管期限が5年間と法定されていることが理由で、取得できなくなった公的証明書の代替資料として、亡くなった方の権利証や相続人全員の印鑑登録証明書等の資料を添付しないと登記申請が通らないことがあります。

場合によれば、名義変更を速やかに済ませなければなりません

相続による名義変更を急いでしなければならない場合もあります。
相続登記が必要な最も典型的なケースは、相続した不動産の売却が後に控えている場合です。

02不動産の名義変更は慎重に行ないましょう。

「とりあえず名義を書き『換』える」というのは危険です。
安直に名義を書き換えたばかりに相続税の控除が受けられず、相続税の課税対象になってしまったり、名義変更を巡って相続人間で裁判になってしまったりする可能性があるからです。
ご注意

法務局や税務署は、「相続税のかからない不動産の名義変更の方法」や、「モメないための相続登記の方法」などといったことは、原則アドバイスしてくれません。そのため、先々を見越した、正確で無駄の無い相続手続き、『相続』登記を進めるためには、専門家にご依頼いただくことをおすすめいたします。

03不動産登記について

不動産登記とは、土地や建物について一定の内容を、法務局に備え付けられた登記簿に記録することです。
例えば、土地や建物を購入したときや、金融機関から借り入れをして担保権(抵当権・根抵当権等)を設定するときなど、後々のトラブルを避けるために登記をして、権利関係を明らかにしておきます。

不動産登記で何をするのか
ご存知ですか?

不動産の名義変更手続きもご自身で手続きすることは可能です。
時間と労力の目安として、手続きには以下のような手間がかかります。
(主に相続による名義変更の場合の目安です。)
  1. 01
    法務局(登記所)に3,4度行く
    平日に不動産を管轄する法務局(登記所)に3、4度行く。
    申請書の書き方や書いた申請の提出。完了後の回収、不備があれば補正のために法務局(登記所)へ行く必要があります。
    そのため、平日に法務局へ行けない方は難しくなります。
  2. 02
    書類を収集する
    対象物件の登記簿の状況を調べる必要があります。
    土地も建物も全て亡父親名義だと思っていたが、調べてみたら土地はだいぶ前に亡くなっていた祖父の名義のままだったということもよくあります。
    不動産の詳細な情報を正確に洗い出す必要があります。
  3. 03
    古い戸籍謄本を解読
    登記簿や戸籍は、明治時代に誕生し、昭和40年代まで手書きで書かれていました。
    そのため、昭和40年以前に生まれた方の相続をする場合は、手書きの文字を読み取らなければなりません。
    草書体(崩し字)で書かれているため、読むことが困難です。
  4. 04
    法的書類を作成
    不動産の名義変更の手続きをするには、「遺産分割協議書」、「贈与契約書」、「贈与証書」、「財産分与契約書」、「離婚協議書」、「売買契約書」などの書類作成が必要です。

平日に時間のある方であれば問題ないですが、日中働いている方は難しいと思います。
提出書類は、書籍やインターネットで調べて、一定の知識を補充の上で作成する必要があります。

そんな時間がない方には、ぜひ専門家に頼むことをおすすめします。

専門家に手続きを依頼した場合は、第三者が間に入りますので、後々の証拠にもなり、単に名義変更の手続きをするだけでなく、それに関連する様々なアドバイスも可能です。

専門家を見てみる

04他社ではなく西宮市相続相談センターを選んで頂くメリット

相続登記をご依頼いただいた場合、次のメリットがございます

ご依頼いただいたお客様には一生お役に立ちたいと私どもは思っております。
困ったことがあった際には、どうぞ西宮市相続相談センターに御相談ください。

  • 登記完了後、戸籍一式をファイリングしてお返し致します。

    「苦労した戸籍集め。遺産が不動産以外にもあったらまたやらなきゃいけないの?」ご安心下さい。
    私どもは登記を申請する際、法務局に対して原本還付(げんぽんかんぷ:写しを一緒に提出し、原本を返してもらうこと)請求をしますので、手続きが終わりましたら、戸籍一式をファイリングしてお返しできます。

  • 登記完了後、相続関係説明図をお渡しします。

    『相続関係説明図』とは、故人と相続人との関係を記載した家系図のようなものです。
    行政書士事務所に作成を依頼すると数万円かかることもあります。
    私どもでは、追加料金無しで、登記申請の際に『相続関係説明図』作成し、登記が終わりましたら戸籍一式と一緒にお客様にお渡ししております。
    銀行や郵便局でも相続関係を把握するのに便利なようでご好評いただいております。

  • 専門家だから相続関係が複雑でも大丈夫

    名義変更をしないまま放置しておいた期間が長い場合、次の世代でも相続が発生して、相続人が何十人にもなってしまうことがございます。
    そのような場合、戸籍を調査していくと、親戚付き合いの全く無い相続人が出てくることも珍しくありません。

  • 将来困ったことが起こっても安心!各種専門家をご紹介します

    「将来トラブルに巻き込まれた時、知り合いに信頼できる弁護士さんはいますか?」私どもは仕事柄、弁護士、税理士、弁理士、行政書士、土地家屋調査士、社会保険労務士、不動産鑑定士、司法書士など各種専門家と連携しております。
    ご依頼をいただいたお客様の一生涯のパートナーでありたいと私どもは思っております。
    困ったことがあった際には、どうぞ「西宮市相続相談センター」にお声がけ下さい。

遺産分割をスムーズに終わらせるためには専門家に頼むことが一番の近道です。

遺産分割を行う場合は慎重に行う必要があります。
西宮市相続相談センターでは、遺産分割に特化した専門家が付いております。
相談だけでも受け付けております。お気軽にご連絡ください。


西宮市相続相談センターでは、
お客様のお悩みを専門家と一緒に解消いたします!

相続に関わる事ならお気軽に
お問い合わせください

1営業日以内にご連絡いたします。

  • 相続の手続きがわからない
  • 生前対策を検討中だ
  • 相続手続きが差し迫っている

相続に関するお悩み相談が無料でできます!2回目以降も無料です!

お電話・メールにてお気軽に
お問い合わせください。

遺産分割協議についてよくご質問いただく内容

遺産分割協議書の作成はどのようにしたらいいのですか?
遺産分割協議書の形式については、法律上、規定があるわけではなく、特に作成期限が決められているわけでもありません。
法定相続分とは異なる相続を行うような場合であっても、相続人全員の合意があれば有効となります。
ただし、金融機関など手続きをする機関によっては所定の形式を求められることもあるため、自己流で書類を作成しても認められないケースがあります。
また、相続税が課税される場合は、当然のことながら税務署に申告しなければならないため、相続税の納付期限である10ヶ月以内に作成されることをおすすめします。
成立した遺産分割協議を再度、やり直すことはできますか?
相続人全員の合意があれば、やり直すことができます。 ただし、遺産分割協議をやり直すことで、税務上、贈与税が課税されるケースもありますので、事前に専門家に相談することをおすすめします。
被相続人が亡くなった日から10ヶ月以内に、相続税の申告書を提出し、相続税を金銭で一括で納めなければなりません。
遺産分割協議を解除することができますか?
いいえ。遺産分割において相続人の1人が何らかの負担を履行することが決められたにもかかわらず,それを履行しなかった場合でも、「相続人の1人から」遺産分割協議を債務不履行を理由に解除することができないと解されています。
ただし、相続人「全員」の合意によって解除することは可能と解されています。
自分で手続きをすることは出来ないのですか?
もちろんご自身で相続登記をすることは可能です。しかし、想像している以上に皆さんの貴重な時間を費やすことになると思います。
西宮市相続相談センターでは
お客様に「円満な相続」「安心と信頼」
ご提供することが私たちのミッションです。

相続は何から始めて良いかわからない人が多いと思います。
西宮市相続相談センターでは、お客様に「円満な相続」と「安心と信頼」をご提供することがミッションです。
前もってどんなことをしなければならないか、相続の流れをご紹介しております。

問合せのステップ 相続申告までの流れを見る

お客様のお声

西宮市相続相談センターでご依頼いただいた方々の嬉しいお声です。
相続手続きを当相談所にご依頼されるかどうか迷われている方にとって、
少しでもご相談のお電話またはメールをいただく判断基準となりましたら幸いです。

※遺産分与について関わらせていただきましたお客様を抜栓して掲載しております。

  • 書類の量を見ただけでイヤに…。代行してくれるところを探していました。
    電話対応、その後のお会いしてのお話もホームページから感じた通りの人柄で安心して依頼することができました。
    ご説明もとてもわかりやすく、お任せして本当によかったと思っています。とても親切に対応いただきました。
    手続きがこちらの都合で途中になってしまっても、 きちんとフォローやメールやお手紙等をいただいて感謝しております。
  • 父が持っていた不動産の名義変更していただきました
    実家の所有者が父になっており、その父が亡くなったため名義変更のご相談をさせていただきました。
    ネットで検索したところ、相談無料だったのもあり、まずは相談してみてとりあえず話だけでも聞いてみ ようかといった感じでした。
    結果的にとても気さくにお話しができる先生であったのと丁寧に教えてくれたのでそのままお願いさせていただきました。
    何度も行かずにすんでとても助かりました。
  • 初めての相続で、みんなで納得のいく分割ができました。
    父が亡くなり、初めての相続で不安でしたが、ご担当者の方が丁寧に教えていただき、安心して任せることが出来ました。
    遺産分割協議の際も、私たちに財産の説明をしっかりしていただいたおかげで、みん なで納得のいく遺産分割をすることができました。 西宮市相続相談センターにお願いしてよかったです。
  • 忙しい中にも関わらず、迅速かつ丁寧に
    電話対応、その後のお会いしてのお話もホームページから感じた通りの人柄で安心して依頼することができました。
    ご説明もとてもわかりやすく、お任せして本当によかったと思っています。
    とても親切に対応平日の夜や、土日にも相談ができるため、仕事が忙しい中でも自分のスケジュールをこなしつつ、負担なく相続の手続きを進められ、とても助かりました。
事例とともにもっと見る
相続に関わる事ならお気軽に
お問い合わせください

1営業日以内にご連絡いたします。

  • 相続の手続きがわからない
  • 生前対策を検討中だ
  • 相続手続きが差し迫っている

相続に関するお悩み相談が無料でできます!
2回目以降も無料です!

お電話・メールにてお気軽に
お問い合わせください。

西宮市相続相談センターの相続相談内容

西宮市相続相談所では、相続の各種手続きから、生前のご相談、不動産の売却活動にいたるまで、
相続にかかわるすべてのことが対応可能です。

西宮市で相続相談のことなら
西宮市相続相談センター

相続相談のスペシャリスト専門である芦屋市翠ヶ丘町の
西宮市相続相談センターは、お客様に信頼のある専門家を評価をいただけるような
相続相談サービスを提供いたします。
相続税の申告は専門性も非常に高く、土地評価や書面添付制度、税務調査対策から
二次相続を考慮した節税対策など、相続税申告において必要となる業務を
全てご提案させて頂いております。
私たちは、故人の亡くなった大切な方の相続手続きを速やかに行うことも故人の
供養にもなると考えております。
面倒な相続手続きは、芦屋市翠ヶ丘町の西宮市相続相談センターまで
ご相談ください!

西宮市で相続相談のことなら西宮市相続相談センター
運営会社
運営会社
メンバー
メンバー
よくあるご相談
よくあるご相談
相談事例
相談事例